高校中退モミナ
平成25年度のデータによると現在日本の高等学校生徒数は凡そ330万人いると言われています。また高校を卒業する前に辞めてしまう人、つまり高校中退をした方は毎年約7万人出ておりこれは高校生全体の2%に相当します。2%という数字は決して低くはなく、言ってしまえば高校生50人のうち1人は高校中退の道を辿るという事です。一方で現在の日本はお世辞にも高校中退者をはじめとした所謂「レールから外れてしまった人」に優しい国とは言えません。未だ根深い学歴問題や就職難、高校を中退してしまった人に待ち受ける人生というのは容易な物では無いでしょう。しかしそれはあくまで最終学籍が高校中退のままであった場合、一度中退しても再度高校に通い卒業する事さえ出来れば人生の難易度は大きく変化しますし、何より心残りや後悔を残す事なく先に進む事が出来るようになります。 高校中退は意外と多い

高校中退と通信制高校という選択

しかし高校中退をしたという方にとって復学のハードルが高いのもまた事実です。人間関係のトラブルや勉強についていけなくなってしまった、こういった理由で余儀なく中退された方にとって再び学校に行くというのはすごく勇気のいる事だと思います。そこで私たち高校中退モミナは「通信制高校」を推薦しています。通信制高校とは列記とした高等教育機関であり、全日制定時制に次ぐ第三の教育機関として注目を集めています。通信制高校は主に自宅学習を主体とした学習スタイルを採用しており、全日制や定時制と異なり学校によっては殆ど登校の必要性がありません。また通信制高校の卒業資格は全日制の卒業資格と完全に同等の物であり、通信制高校の卒業生だからといって社会的に何かしらの制限がされる事はありません。


何故卒業できるのか

通信制高校は前述のように基本的には殆ど学校に通う必要がありません。その為何かしら人間関係のトラブルが原因で高校中退された方でも比較的気兼ねなく通い続ける事が可能です。また通信制高校はインターネット等を駆使したレポートを主体に勉強を進めていきますが、レポートを進めていく過程でメールやTV電話を通じた先生とのワンツーマンがあります。その分あなたの学力やペースに併せた学習が可能であり、全員が歩幅を強制的に合わせて進んでいかなくてはならない全日制と比べて融通が効くようになっています。そういった比較的に通いやすくまた勉強に専念しやすい環境からか通信制高校の多くは卒業率90%以上という高い実績があります。 通信制高校なら安心
ただ通信制高校なら何処でも良いかというとそうではありません。例えば通信制高校にも全日制のように私立と公立がありますが、私たちは私立の通信制高校をオススメしています。確かに公立は学費が安く私立の1/10程度の学費しかかからないと言われていますが、公立校の殆どは全日制との掛け持ち運営となっています。その結果通信制まで手が回らず現在殆どサポートらしいサポートが受けられない状態だと言われています。言ってしまえば先生に教えられながら本来学ぶ教科書の内容をほぼ自力で学習しなくてはなくなりその卒業率も3割程度と低めです。 私立!

おすすめの広域通信制を紹介!

そこでここでは私立の広域性、つまり全国に複数キャンパスを持ち比較的何処の県からでも通う事が出来る通信制高校の中でも高い卒業率実績を持つオススメの通信制高校を5校紹介します。高校中退の方や既に社会人として働いている方等様々な人を無事卒業に導いた学校さん達です。もしほんの少しでも卒業に、そして通信制高校に興味があるようでしたら是非一度ご覧になってみてください。

ルネサンス高等学校 ルネサンス高等学校-286×65
対応都道府県 全国
卒業率 94%
学費 【入学金】50,000円(初年度のみ)
【授業料】単位×10,000円
【施設設備費】20,000円
【教育関連諸費】50,000円
【デジタルネット学習教材費】35,000円(初年度のみ)
【スクーリング費】65,000円
【就学支援金】単位数×-4,812円
~3年間76単位取得した場合~
50,000+76×(10,000-4812)+35,000+(20,000+50,000+65,000)×3=884,288円
ポイント ・入学前からかかる学費がはっきりしている!透明度の高い学費が安心の学校です!
・スクーリングは1年に5日、ルネ高本校の周辺施設での体験学習のみ!
iPadminiを利用したレポートは簡単操作で家でも出先でも気軽に授業が受けられる!

 

第一学院高等学校 第一学院高等学校-286×65
対応都道府県 全国
卒業率 97.5%
学費 【選考費】10,000円
【入学費】10,000円
【授業費】単位×10,000円
【指導関連費】30,000円
【ライブキット費】21,000円
+【スクーリング代】
※支援金対象校につき学費一部免除制度あり
ポイント ・独自の教育システム「EMS」によって前向きになるところから学校はスタート!
・スクーリングは最短で年3日、茨城または兵庫の自然の中体験学習を行います。
入学金は僅か10,000円で初年度学費が安い!

 

KTC中央高等学院 KTC中央高等学院-286×65
対応都道府県 全国
卒業率 98.1%
学費 【選考料】15,000円
【入学金】100,000円
【授業料・ウィークデイコース】480,000円
【授業料・ツーデイコース】240,000円
【授業料・サタデイコース】180.000円
ポイント 先生を生徒が選べるマイティーチャー制度で先生との相性もばっちり!
・年に一度のスクーリングの開催地はあの「屋久島」
複数に分かれた登校スタイル(コース)があなたのニーズに応えます。

 

鹿島学園高等学校 鹿島学園高等学校-286×65
対応都道府県 全国
卒業率 92%
学費 【選考費】10,000円
【入学費】50,000円
【授業費】単位×7,000円
【施設関連費】24,000円
ポイント ・全日制と併設されているので卒業証書で通信制卒というのがばれない!
・自宅から簡単、今すぐ出来る入学願書オンライン受付サービス!
・学校行事も積極応援!行事参加がスクーリングの日数に換算される!

 

飛鳥未来高等学校 飛鳥未来高等学校-286×65
対応都道府県 全国
卒業率 92%
学費 【選考費】10,000円
【入学費】10,000円
【授業料】単位×8,000円
【教材関連費・ベーシック】単位×3,000円
【教材関連費・3DAY】単位×1,000円
【施設関連費】60,000円
【諸経費】33,000円
【教育関連費・ベーシック】100,000円
【教育関連費・3DAY】 280,000円
ポイント ・希望する方にはクラス制の授業で仲間と一緒に通信制の教育を受けられる!
・自由参加の学校行事は年間10回以上!修学旅行やクリスマス会まで!?
・専門学校や短期大学等に系列校多数で卒業後の進路も安心!